2024年5月19日日曜日

2024年 お花見

4月28日 日曜日、 毎年恒例のソー公園でのお花見。

今年は人混みを避けて、白い桜の方で開催されました。

   


桜が少し残っているという状態でしたが、お天気に恵まれ、ゆっくりとした日曜の午後を過ごすことが出来ました。

 


子ども達は、普段教室で会うお友達と一緒に広い芝生を走りまわり、思いっきり身体を動かしていました。

 


大人達は、ゆっくりとおしゃべりができて、親子ともいい交流の場となりました。

 


2024年3月3日日曜日

2024 新年会、学習発表会

 1月28日に開催された2024年AFJPS新年会。

会場にはたくさんの人が集まり、和気あいあいとした雰囲気のなか幕を開けました。


まずは、ひよこ組の「ばななたいそう」。
最初は緊張していた子も、最後には笑顔で踊れて拍手喝采!



りす組の「ひょっこりひょうたん島」。
海賊に扮した子供たちには、難しい振り付けも、みな上手に踊れていました。





はやぶさ組の「えがおのまほう」。
さすが一番の年長さんたち。複雑な動きもこなし、皆立派に踊りきりました!



発表の後はアクティビティタイム。
年始らしく、福笑いやお手玉投げ、紙相撲で遊んだり楽しみました。



い組は、パプリカの合唱で、ポンポンを手に華やかなダンスを披露。
おむすびころりんの朗読では、小道具のクオリティの高さも相まり、そろっておむすびをくるくる転がす場面がとても可愛かったです。



ろ組による発明品の紹介では、動物の声が聞けるマシンなど、夢のある発明品をみな堂々と発表できました!



は組は、本物のフライパンや油も登場!エプロン姿のシェフ達がエアーでクッキングでクレープを作りました。



に組は、アルゴリズム体操をしました。
皆んなリズムに合わせて、上手くぶつからないように体操が出来ていました!



ほ組は、「漢字に思いを込めて」 へ組は、「SDGsノープラスティック新聞」
それぞれ個性ある作品で楽しませてくれました。




と組は、日本の伝統工芸がテーマ。それぞれが選んだ「おたかぽっぽ、京扇子、江戸切子、こま、畳、鳴海絞」について良く調べてあい、堂々と発表してくれました。



ち組は楽しい「ギョウザクイズ大会」に続き、なんと!手作りギョウザの試食会まで!
美味しい発表でした。





最後のりぬ組は、子供達が自発的に企画、準備、そして進行までつとめたゲーム大会でした。プリンコゲームとマリオカートのテレビゲームで盛り上がりました!




子供達の発表だけではなく、参加型で皆が楽しんだ新しい学習発表会となりました。