2019年9月16日月曜日

2019年 AFJPS夏祭り

2019年6月2日、AFJPSの夏祭りがありました。

例年より少し早い時期の開催だったので、肌寒かったら夏祭りっぽくないかなと心配していましたが、幸いよく晴れて気温も高く、子供たちが浴衣や甚平さんを着るのに何の問題もありませんでした。

今年は最年長クラスのへ組の子供たちが受付。
 
敬語をちゃんと使って、お客様をご案内することができました。これも補習校での勉強の成果です!

会員の方たちのお手伝いで、会場の飾りつけや準備も着々と進み、、、

いよいよ夏祭りの開幕!!
こちらが本日のプログラムです。
 日本語バージョンと
 フランス語バージョン


まずはに・ほ組の子供たちの司会で「はじめのことば」
日本語、フランス語できちんと司会ができて素晴らしい!
これぞ、将来日仏の懸け橋になる子供たちです😊

最初の発表は、幼稚部ひよこ・りす・はやぶさ組合同で、「エビカニクス音頭」

固まって動けない子もいたりして、、、そこがまた可愛いかったです。
みんな、とっても上手に踊れましたよ。

次は小学部い・ろ組合同の合唱「夢をかなえてドラえもん」

親世代もドラえもんで育っているので、その子供世代が、しかも海を越えてフランスで、ドラえもんを歌っているのもまた感慨深いですね。
歌声に心癒されました。おどるんようびのダンスも楽しかったです。

そして恒例の盆踊り!
まずは炭坑節と花笠音頭です。
に・ほ組の子供たちが、また日本語とフランス語で盆踊りの説明をしてくれました。

それからみんなで輪になって



 保護者の方も子供たちも、みんな踊りが多少分からなくても見様見真似で、楽しく踊ることができました。

お次はお楽しみの縁日。ヨーヨー釣りや

カンカン倒し
 射的
フェイスペインティングもありましたよ。
七夕の短冊に願い事を書いたりもしました。


その後も東京五輪音頭や東京音頭を踊り、最後はおやつを食べて歓談タイム。
京子食品さん、お菓子のご提供、どうもありがとうございました!!

フランスにいながら、日本の夏祭りの雰囲気が楽しめるのは本当にありがたいです。
来年度もまた盛り上げていきましょう!!

0 件のコメント:

コメントを投稿