2019年10月9日水曜日

2019年 AFJPS総会 - 秋の交流会

2019年 AFJPS総会 - 秋の交流会

10月は例年通りAFJPSの年度初めの総会を行いました。1年を通してどんなことをするかなどを役員と会員で話し合いました。

交流会で今年は子供向け日本茶のアトリエをしました。
フランスで日本茶普及の為に活動されている日本茶インストラクターの飯森 理香さんをお呼びして子供向け日本茶試飲とお茶のお話をたくさん聞くことができました。



日本の地図を見ながらお茶の生産量の多い5県を紹介。お茶がどこで作られているか?手を挙げて答えられる子もたくさんいました。
お茶の葉の種類、椿科のお茶の花。中国から伝わったお茶などみんな興味津々に聞いていました。

今回は緑茶とほうじ茶を試飲させていただきました。緑茶は苦いという子が16人中14人。ほうじ茶はほとんどの子供が飲みやすいと反応していました。
お茶は最初に匂いをかいでどんなに匂いがするかを発表してから試飲しました。
ほうじ茶はケーキの匂いがするなどおもしろい意見もありました。

お茶の葉に触れて匂い、味と色を見て感想を言い合う姿。
お茶という漢字を絵描き歌で書きました。大きい子は既に書ける子がいてホワイトボードに書いてもらいました。みんな積極的に日本語で発言していて先生も驚いていました。

後半は毎年恒例のバザーと持ち寄りおやつで賑わいました。




秋の交流会は会員同士のおしゃべりと子供達は日頃は会えないお友達と遊ぶ楽しい機会となりました。






0 件のコメント:

コメントを投稿